ダンディハウス ヒゲ脱毛

ダンディハウスでヒゲ脱毛■ダンディハウスがぼったくりでない訳

ダンディハウスはぼったくりか

 

ダンディハウスというととても高額なメンズエステサロンって感じ
そこでヒゲ脱毛をすれば、とっても高い料金をぼったくられるみたいに思ってしまうかも!

 

ぼったくりとは、「店側の客への不正行為で、商品やサービスを相場を大幅に上回る価格で提供し、客を欺くことを指す」wikipediaより

 

日本語俗語辞書では、ぼったくりとは「法外な値段をとること」

 

ダンディハウスがぼったくりかどうかは、
「商品やサービスを相場を大幅に上回る価格で提供しているかどうか」
にかかわってきます。
ヒゲ脱毛に関して言えば、ひげ脱毛がその金額に見合うだけの技術があるかどうかだと思います。

 

ダンディハウスのヒゲ脱毛

美容電気脱毛の技術

ダンディハウスの脱毛法は、美容電気脱毛と言われるもの。
アメリカで130年以上の歴史をもつ永久脱毛と言える脱毛法です。

 

毛を1本1本、処理していき、その場でムダ毛がなくなって、生えてくることはなくなります。

 

 

毛包にブローブという毛と同じ太さ(直径0.1mm以下)の細い電極を挿入します。
ブローブは先が丸いので、皮膚を傷つけることはありません。
針を刺すっていうイメージではないんですね。
ブローブは使い捨てで、使いまわしはしません。

 

とても細かい作業です。 ダンディハウスではこの技術を習得した美容電気脱毛資格取得者が施術を行ってくれます。

 

なかなか誰でも資格をとればできるというものでもなさそうです。 手先の器用な人でないと、顧客の痛みを増す、時間がかかるなどにかかわってきます。

 

この資格を取得するための育成費、技術を上達させるための講習費などを考えると料金が高くなってしまうのも仕方がないと思いませんか。
特別な技術を持った方のサービスを受けるというのは、どんなサービスにおいても、高い料金を請求されますよね。

 

ダンディハウスの脱毛は永久脱毛であること

 

ヒゲ脱毛には、今やいろいろな脱毛方法があります。
脱毛サロンやメンズサロンで行われる光脱毛、フラッシュ脱毛や、医療レーザー脱毛などなど。
痛くないと言われている脱毛法もありますね。
でも、これらの脱毛方法は、永久脱毛ではありません。
半永久脱毛とか、減毛とか言われています。
また、生えてくる可能性があるんですね。

 

 

それに対して、ダンディハウスの脱毛法は永久脱毛と言われています。アメリカで130年以上の歴史を持つ脱毛法です。
痛くない、安い、という理由で光脱毛やフラッシュ脱毛、医療脱毛を受けたとしても、また生えてきてしまっては、お金と時間のムダというものです。

 

ダンディハウスの脱毛方法は、最初は料金が高いと思われるかもしれませんが、一生ものの価値がある脱毛です。
お金と時間を有効に使った恩恵を一生受けられるものです。

 

ただ、どの脱毛法においてもそうですが、病気やストレスなどでホルモンのバランスが崩れた場合に、また体毛が再生することがあります。

 

デザインひげが得意

 

ダンディハウスの電気美容脱毛は、ヒゲを全体的に薄くする、ヒゲを生やしたい部分だけを残すなどのヒゲのデザインが得意だというメリットがあります。

 

光脱毛や医療脱毛は、レーザーを面であてていきます。途中でやめれば、ヒゲが薄くはなりますが、一部がハゲてしまったりして、全体的に均一に薄くするということが不得手な場合があります。

 

その点、電気美容脱毛は、エステティシャンが全体的に見ながら1本づつの処理をしていくので、自由自在にヒゲをアレンジできるんですね。

 

光脱毛や医療脱毛の仕上げにダンディハウスの脱毛を利用するというのもおすすめです。

 

デメリットは、時間とお金がかかるということですが…

 

痛みはどうか?

ヒゲの部分は脱毛でも一番痛い部位の一つだと言われています。
ひげは、太くて密集していて濃いので、レーザーや光も反応しやすい反面、痛みも強いようです。

 

痛みと言うのは個人差があるので、なんとも言えない部分です。
電気美容脱毛をしても、思った程痛くないという方もいるし、途中で眠ってしまったという方もいます。

 

どの脱毛に関しても、一回目より二回目の方が痛くないというのは、共通性があるように思いますね。
最初は、どんな痛みなのか不安もあるので、よけい痛く感じてしまうのかも…
やはり、痛みにも慣れというのがあるのかもしれません。

 

ダンディハウスのヒゲ脱毛に興味があれば、体験コースを受けてみるのが一番です。
自分でどのくらいの痛みかを試してみないとまったくわかりませんから。

 

ダンディハウスの脱毛体験詳細はこちら>>>

 

化粧品代が取られる!!

ヒゲ脱毛の料金に加えて、化粧品代、ハーブローション、ハーブジェルなどの料金がとられるんですね。
これは、高くて納得がいかない方も多いでしょう。

 

ダンディハウスのサイトによると、
追求されたオリジナル高品質化粧品
世界中から採取された、こだわりの原料を成分とし、可能な限り、
添加物を抑えたプロユースの化粧品。

 

長期にわたり、確実なテストを行い高い安全性と高い効果を実証済みです。
モンドセレクション金賞受賞 世界が認める品質の化粧品です。

 

ダンディハウスは高品質サロンです。 やはり、そこに来ているお客様には高品質の化粧品を使っていただきたいのでしょうね。
まさか、1000円化粧品でヒゲ脱毛後のケアをするというわけにはいかないでしょう。

 

ヒゲ脱毛後の肌のケアには十分注意をはらいたいもの。
せっかく脱毛したのですから、すべすべの肌を手に入れイメージアップを図るには、高価だと思っても、やはり高品質の化粧品を使うのが一番です。

 

女性は高価な化粧品を使うと、それを使っているというだけで満足感に満たされ、充実した気持ちになるものです。

 

せっかく、最高レベルのメンズエステサロンダンディハウスでひげ脱毛をしているのですから、十分その高級感を楽しんでもいいんではないでしょうか。

 

ダンディハウスの化粧品が高品質ではないのであれば、ぼったくりですが、効果を実証された安全性の高い化粧品ですからそれなりの価格は仕方がないのでしょう。

 

洗練された快適なサロン

ダンディハウスはこの業界では初めてISO9001を取得したサロンです。
ISO9001とは、顧客に品質の良いサービスを提供すること、顧客の満足を目的としたシステムを作り、マニュアル化し、社員に徹底するシステムを構築することです。

 

エステティシャンが専門教育を受けた高水準の技術を提供できること。
痩身、脱毛などの技術が医学的にも効果が実証されていること
エステ機器や化粧品が高品質であり効果を実証されているものであること
顧客を満足させるために十分考慮された空間であること
中途解約やクーリングオフに対応する安心できる契約ができること

 

ダンディハウスは5つ星の品質保証としてうたっていることです。

 

ホテルでも料理屋さんでも高級のおもてなしをするにはそれなりの準備、教育、設備など細心の注意を払い、その見返りとしてそれなりの料金をとるでしょう。

 

ダンディハウスもそのサロンの品質を作り上げ、それに見合った料金を設定しています。

 

ダンディハウスのヒゲ脱毛の料金は?

ダンディハウスのヒゲ脱毛、一体いくらかかるのでしょうか?
ダンディハウスは、時間で料金を計算していきます。
30分で7,500円(税抜)、30分で何本位処理できるのかというと、熟練したエステティシャンだと600本位と言われています。
そういわれてもピンときませんが、一人一人ヒゲの状態が異なりますし、ヒゲをどのような状態にしたいのか、痛みには強いのかなどによって、かかる時間も変わってきます。痛みに耐えられなくて、ゆっくりペースにしてもらえば、時間がかかってしまいますから。

 

体験コースで見積もりをだしてもらえますが、30万から50万は最低見ておいた方がよさそうです。

 

メンズTBCも同じ美容電気脱毛でヒゲ脱毛を行っていますが、それに比較すれば、安い方です。TBCですと10分間で同程度の金額になっていますから…

 

料金が気になるようでしたら、体験コースを受けて確認をしてみて下さい。

 

ダンディハウスの体験コース

ダンディハウスがぼったくりかどうかを確認するには、ダンディハウスの体験コースを受けてみるのがいいでしょう。

 

サロンがどのような雰囲気なのか、自分には高品質と認められるのか、技術力、接客態度などを確認し、ヒゲ脱毛がいくらかかるか見積もりをだしてもらいます。

 

いくらローンを組んだとしても高額になるでしょうから、その場で即座に決められる金額ではないかもしれません。

 

「家に帰って家族と相談してみます」等とはっきり言えばしつこく勧誘してくることもないでしょう。

 

しつこく勧誘してくるようなことがあれば、ダンディハウスにはお客様相談窓口が設置されているので、そこに相談してみるといいです。
クーリングオフの制度もありますし…

 

ヒゲ脱毛の痛さに耐えられるのか、続けられるのか、それにみあった効果が感じられたか、体験コースで確認することをおすすめします。

 

ダンディハウスの脱毛体験詳細はこちら>>>

 

 

ダンディハウスの脱毛は永久脱毛の効果の高い脱毛法です。。でも時間とお金がかかるのがデメリットですね。ひげ脱毛を希望する若い方、家族がいる方にはちょっと負担になってしまうかも知れません。ダンディハウスのヒゲ脱毛を体験してみて、見積を出してもらってから、やっぱり無理というかたには、こちらのサイトを参考にしてみて下さい。医療レーザー脱毛のことや安く脱毛する方法もかかれていますので、参考になると思いますよ。痛くない脱毛、安くできる医療レーザー脱毛について

ホーム RSS購読 サイトマップ